メニュー

閉じる

ごあいさつ

京都レストランスペシャル 実行委員会 委員長 荒木 稔雄
ごあいさつ

京都レストランスペシャル
実行委員会 委員長
荒木 稔雄

「京都レストランウインタースペシャル」の開催も今回で13回目を数えます。冬の京都ならではの食材が揃うこの季節。今回も多種多様なジャンルからバラエティ豊かな名店が顔を揃えました。京都を代表する料亭やレストラン、ホテルが趣向を凝らした期間限定メニューを特別価格で皆様に提供いたします。

その時期だけの、ほんまもんの味を、気兼ねなくお客様に味わっていただきたいとの思いから始まった京都レストランスペシャル。新型コロナウイルスの影響が続く中ではありますが、京都の味を、おいしく、楽しく、そして安心して味わっていただきたいとの料理人の思い、そして関係者の皆様の熱意と努力に支えられて、開催に至ることができました。

今回のレストランウインタースペシャルでは、特別企画として、京都の食を支える京都産食材を活かしたメニューを提供いたします。京都の気候、風土、肥沃な土壌、豊富な水を活かして作られる野菜や牛肉、京都北部の日本海で生まれる豊富な海の幸。また、自然豊かな京都の山の幸を食べて育ったジビエ。料理人が腕によりをかけてふるまうお料理で、京都の食を支える多様な自然に思いを馳せながら、こころゆくまで味わっていただきたいと思います。

そして、冬の一大観光キャンペーン「京の冬の旅」との連携により、今回は期間を拡大して開催いたします。非公開文化財特別公開など京都の奥深い文化に触れていただきつつ、京都の食も楽しめる期間となっております。

常に人々の生活と共にあり続けてきた千年の都・京都の食文化は、数々の危機を乗り越える中で、多様性と深みを常に増してきました。そのような京都の食文化と、それを支える自然や歴史を楽しんでいただくきっかけとして京都レストランスペシャルがお役に立てればと願ってやみません。みなさまのお越しをお待ちしております。

京都市長 門川 大作
ごあいさつ

京都市長門川 大作

京都の選りすぐりの名店の期間限定メニューを、特別価格で堪能できる「京都レストランウインタースペシャル」。今年も、いよいよ始まります。

「コロナを乗り越え、食で京都を元気に!」。

コロナ禍の下、そんな飲食業界の皆様の熱い思いを受け、実施の運びとなりました。新型コロナの感染拡大防止に努められ、このイベントの開催にも御尽力いただきました関係者の皆様に、厚く御礼申し上げます。

千年を超える歴史の中で、各地から豊富な食材が集まり、多彩な食文化が育まれてきた京都のまち。伝統的な京料理はもちろん、洋食や中国料理はじめ幅広いジャンルの「食」が、今も多くの人々を魅了しています。

そんな折、本市では京都府と連携して、「食」で京都を盛り上げようと、「食の京都」をテーマに様々な取組を実施。今回のウインタースペシャルでは、「京都肉」、「京都ぽーく」はじめ京都産の食材を使った特別メニューをお楽しみいただけます。

また、13回目となる今回は、「コロナを乗り越え、新たなスタート」という思いをこめ、抽選で割引券が当たるアンケートや「京の冬の旅」とも連携したスタンプラリーといった特別企画も御用意。これまで以上に充実した内容でお届けします。

寒い時期に暖かい店内でいただく、京都ならではのお料理は格別です。是非このガイドブックをお供に、感染症対策に取り組む安心・安全なお店で「食の京都」を心ゆくまで御堪能ください!

TOP